品質への取り組み

品質方針

 1.メーカーとしての安全・品質の管理と向上

 (1)安全文化の醸成
 (2)適合される要求事項を満たす
 (3)PDCAを回し継続的改善を行う


2.メーカーとしての社会的責任と法令順守
 (1)企業としての社会的責任の自覚
 (2)法令順守の推進


                                      
2018年8月1日

                                     マグナ通信工業株式会社
                                     
署名  代表取締役社長 末村 秀樹

ISO9001 

 ISO9001は1987年に制定され、品質管理及び品質保証に関する国際規格です。製品を生産する企業・工場の経営方針や生産体制に対する規格で、品質システム(設計、製造、架設、および付帯サービスにおける品質保証モデル)について規定されています。

 当社は、お客様第一の方針のもと、設計・製造・施工・保守サービスの各段階で品質保証活動を展開しており、1998年9月にISO9001の認証を取得しております。




 
 

審査登録範囲

 1.工業用テレビジョン(ITV・CCTV)装置、通信指令装置の設計・製造
 2.映像装置、光通信装置、音声増幅装置の製造
 3.上記装置、ネットワーク機器、無線装置の据付工事及び保守・点検

対象部門

安全・品質保証部、生産本部(但し、発電制御グループ、六ヶ所出張所を除く)、業務本部

品質決起大会のご報告

□2019年度新潟地区品質決起大会

2019年11月8日 新潟営業所にて新潟地区の品質決起大会が開催されました。
詳細はこちらをご覧ください。



採用情報

お問い合わせ

ビジネスパートナー

.




すぎなみ学倶楽部


 

ページトップへ