文字サイズ

その他

エリア監視用 無線LAN方式 (映像単方向/音声双方向)伝送システム
「東北電力(株)八戸火力発電所様 共同研究」 技術情報データベース⇒こちら

災害時のエリア監視を実現

アドホックネットワーク技術により、フィールドにおけるリアルタイムな監視を実現!簡易設置で緊急時に即座に対応可能!

災害時の的確なエリア監視を実現します

  • 2.4GHz周波数を使用し、免許・許可申請は不要です。
  • 可搬型で設置箇所を選びません。(バッテリー搭載:駆動時間8~10h)
  • 画像解像度はQVGA(320×240)、コマ数最大30f/s
  • 音声双方向が可能です。(モノラル)
  • カスタマイズが可能です。

■システム構成例

システム構成例の図

■主な仕様

本体の写真

本体
大きさ W339×H295×D152
送信機、中継器、受信機 共通
重量 7kg(本体、エンコーダ、無線部)
その他 防水仕様
無線
規格 IEEE802.11g/b ARIB STD-T66 2.4GHz帯域
伝送方式 直接拡散型スペクトラム拡散(DS-SS方式)、直交周波数分割多重変調(OFDM方式)、単信(半二重)
周波数 IEEE802.11g/b 2,412~
消費電力 2,472MHz(13ch)
DC5V 最大:5.5W(中継機、受信機)
   最大:4.2W(送信機)
環境 温度 0℃~40℃ 湿度 20%~80%
エンコーダ
OS MontaVista Linux
DSP TMS320DM6446
インターフェース ビデオ 1入力 BNC
オーディオ(IN)  1入力 3.5φ4極ミニジャック
オーディオ(OUT) 1入力 3.5φ4極ミニジャック
LAN 10/1000Base-T
USB(メモリ、拡張用)
機能 ブラウザ設定
画像圧縮方式 H.264
解像度 QVGA(320×240)
フレーム数 最大30f/s(30f/s、10f/s 選択可能)
消費電力 DC12V(動作時:7W 待機時:10mw)
環境 温度 0℃~40℃ 湿度 20%~80%

CVS02A  ―2.4GHz無線映像伝送装置―

  • 秘匿性が非常に高い周波数ホッピング方式を採用。他の無線設備からの影響を受けにくい方式です。
  • 映像の安定度が非常に高く、解像度はVGA(640×480ピクセル)です。(※「25フレーム/秒」タイプは「QVGA」です)
  • 同一エリアで10セットが同時に運用でき、大型工事現場にも対応できます。(※周囲の電波環境により変化します)
  • 100m以上の通信距離。 オプションアンテナで1km以上可能です。(※通信距離は周囲の環境により変化します)
  • 送信機は小型・軽量設計です。 乾電池4本またはACアダプタ(オプション)で動作します。
  • 受信機は、状況によりモニターに映像を映さない状態に出来るビデオアウトスイッチを装備。
 工事設計認証を取得していますので、免許や申請は不要です。

 CVS02A  オプション品
7素子八木アンテナ(指向性)
22素子八木アンテナ(指向性)
4素子パッチアンテナ(指向性)
1素子パッチアンテナ(指向性)
多段ダイポールアンテナ
ACアダプタ(送信機用)


詳しくはパンフレットをご参照ください。↓
 タイトルカテゴリ 
CVS02A パンフレットPDFダウンロード

CVS04  ―5.6GHz無線映像伝送装置―

  HD画像を遅延なしで伝送
       HDMIインターフェース




CVT04                 CVR04

  • ワイヤレス動画像伝送システムの送信機(CVT04)と受信機(CVR04)です。
  • 1080i のHD 画像を1 ミリ秒以下の低遅延で伝送します。
  • HDMI インターフェースを装備していますので、デジタル映像機器とダイレクトに接続可能です。
  • バンド幅が広い5.6GHz帯を採用。2.4GHz帯に比べ他の機器からの干渉も少なく、安定した画像伝送が可能です。
  • RSAおよびAES暗号アルゴリズムにより秘匿性の高い画像伝送を実現。第三者に傍受される心配がありません。
  • 見通しで200m以上の通信が可能です。
  • 設置はカメラとモニターをHDMIケーブルで接続するだけ。送信機と受信機の電源スイッチを入れるだけですぐにカメラの画像がモニターに出力されます。
  • 筐体は強靭なアルミ製です。
  • 工事設計認証を取得していますので、免許や申請は不要です。

採用情報


.

すぎなみ学倶楽部

ビジネスパートナー

お問い合わせ


 

ページトップへ